· 

【報告】豊中市スペシャルヨガ

豊中のヨガスタジオLifitさんでの知的、発達障がいの子ども達とのスペシャルヨガ。

今回は円形でのクラス。
視覚的に見本が大事だったりする彼らにとって円形だと混乱するか?とも思いましたが、みんなの顔見ながらヨガをするのと、私もお母さんも隣ですぐフォローしやすいので、それはそれでよかった😊
{E1C7A0A0-D72C-4F81-A035-3196AF10C29D}

背筋頑張るポーズもみんなの顔見てると自然と笑顔になるので力も抜けてええ感じ。
{65243C58-6628-4ADD-B084-5EA99E9011CF}

これは動物のポーズを自分達で選んで発表しているところ。
{0615EDDB-6645-447B-A615-DC6275930C28}

ゾウのポーズ。
{EE992F03-0ADB-4B58-872D-33C6B86F7961}

ペンギンのポーズ🐧。
豊中ハニービーの八木さんや特別支援学校の岡本先生が子ども達のフォローをしてくれています。
今日は、親子でマッサージをしました。
{518B65C0-C499-46F9-90A0-0FE49496229C}
親から子へ。
側弯など姿勢が気になる子や、マラソンの練習で、筋肉痛の子ども達の体をほぐし。

{ADC3495C-E960-4CE7-9A86-3666C44E084F}

子どもから親へ。
これがとても感動的な雰囲気。
子ども達はしっかりと心を込めてお母さんをほぐしてあげていました。
お母さんもとてもいい表情で癒されている。
親子でヨガがしたい!!と参加してくれている方々なので、とても親子関係が良く💕
 
 
「そこには言葉での会話が必要ない。
言葉がなくてもコミュニケーションが十分とれる。」
 
 
そのためには親子の関係性。
 
 
何より親の関わり方なんやなぁ〜と、改めて感じました。
 
次回は2月16日(金)。
チラシは後ほど添付します。。
親子ヨガや知的、発達障害の子どもたちとのヨガクラスを見学したい方だけでなく、
親子の関わり方を知りたい方。
特別なサポートが必要な子への関わり方を知りたい方にも、学びになる時間ですので興味あるかたは是非お知らせください。